会計・生産・営業・IT・人材強化それぞれの専門家が融合し、経営課題の解決を企画立案から実行定着まで幅広く支援。

ENGLISH

アットストリーム・アカデミーatstream academy

第4回 アットストリーム・アカデミー(2011年)
「海外事業戦略とその実行検討」

昨年は『国内での新たな収益源としての新事業への参入』をテーマとして取り上げましたが、
今年はもう一つの成長戦略の柱である『海外事業の拡大』をテーマに研修会を実施いたしました。

海外事業と言っても幅が広いため、多くの日本企業にとって最も関係・関心が強い市場の一つである
中国事業を具体的な題材として取り上げ、まずは中国ビジネスの現況を知り、中国市場における事業拡大・競争力強化について、
題材企業をモデルに事業戦略・事業計画の立案、戦略実現のための具体的な施策へのブレイクダウンを行い、
更に海外事業拡大が日本本社に与える影響について企業の次世代経営幹部候補者と弊社コンサルタントで検討していきました。

・NCネットワークチャイナ井上氏による講義「中国における販路及び調達先開拓の事例紹介」の様子

・各グループに分かれての討議の様子

研修会名 「第4回 アットストリーム・アカデミー」
研修テーマ 海外事業拡大によって成長を継続する
研修期間 2011年6月24日(金)午後 ~ 2011年6月25日(土)終日
研修場所 クロス・ウェーブ梅田
参加費用 無料
参加者数 46名(うちクライアント様22名にご参加いただきました)
主催 株式会社アットストリーム
研修内容
  • <1日目>
    ■講義&演習1:中国ビジネスの現状を知る
    【講義】中国ビジネスの基礎知識
    【討議】グループ討議 海外事業推進における課題共有
    【発表】各グループによる発表
    ■講義&演習2:中国事業の事業計画を立案する
    【講義】戦略マップを使った事業計画立案
    【演習】題材企業の中国における事業計画を作成する
    【発表】各グループによる発表
  • <2日目>
    ■講義&演習3:中国事業戦略を具体的施策にブレークダウンする
    【講義】中国における販路及び調達先開拓の事例紹介
    【講義】施策展開の手法
    【演習】題材企業における戦略の施策展開に向けた検討事項を整理
    ■講義&演習4:海外事業展開が日本本社に与える影響を考える
    【討議説明】海外事業展開が日本本社に与える影響例
    【討議】影響が予想されるポイントと対策
    【発表】各グループによる発表

アットストリームアカデミー一覧