中国 ものづくり セミナー

ENGLISH
 
ホーム サイトマップ 情報セキュリティへの取組 お問い合わせ
  株式会社アットストリーム

中国ビジネスの関係者必見!
秋のものづくりセミナー&会員交流会(中国・上海にて開催)

 
コンサルティング領域 プロジェクト実績 講演・セミナー 書籍・掲載記事 ニュース 採用情報
 
会社概要
地図とアクセス
私たちの信条
代表あいさつ
コンサルタント紹介
コンサルタント募集
 
新刊のご案内
弊社コンサルタントの新書
New Release!
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
KPIで必ず成果を出す目標達成の技術
大工舎 宏、
井田 智絵(共著)
  • イベント&セミナーレポート報告レポート 一覧
  • プロセスイノベーションセミナー
  • クライアント様と共に研鑽する研修会 アットストリーム・アカデミー
  • 原価計算ツールProfit+(プロフィットプラス)
  • コンサルタント募集中

  • 【業務提携先】
ホーム > 講演・セミナー > 2009年 講演・セミナー > 2009年秋のものづくりセミナー&会員交流会

講演・セミナー紹介



2009年秋のものづくりセミナー&交流会


2009年10月22日中国上海にて開催の標記セミナーにご参加頂き有難うございました。


 去る2009年10月22日、NCネットワーク主催「秋のものづくりセミナー&交流会」が上海古湾ホテルにて開催され、NCネットワーク会員である機械部品、金型部品、ゴム・プラスチック部品、材料、表面処理などの会員約100名の方が参加されました。
 今回も、弊社平山による日系企業様向けの講演、そして弊社の謝による中国企業様向けの講演をさせていただきました。今回の平山の講演は、「コスト力をどう育てるか」というテーマをもとに、日系企業におけるマネジメントの問題点について、そして謝の講演では、「日本的管理ノウハウをどう吸収するべきか」というテーマで、問題発見から解決までのアプローチなどを紹介させていただきました。
 引き続き、NCネットワークチャイナ社と共に、中国ビジネスセミナーなどの様々なイベントに協力していきたいと考えておりますので、その節は是非ご参加いただけますようお願い申し上げます。

▼平山/講演セミナーの様子『コスト力をどう育てるか』

▼謝/講演セミナーの様子『日本的管理ノウハウをどう吸収すべきか』

▼会員交流会(名刺交換会)と懇親会の様子


 

【PR】<中国ビジネス 関連情報 (連載記事)>

■「誌上ものづくりスクール」”EMIDAS China”にて連載中!!


NCネットワークチャイナ別ウィンドウが開きますが発行・中国全土に配布されている製造業向け情報誌”EMIDAS China”にて 「誌上ものづくりスクール」と題した連載記事を2008年1月より執筆させていただいていております。
最近の10年間に日本の多くの工場で実践され、大きな成果をあげてきた考え方と手法を取り上げています。
中国で奮闘・挑戦する製造業の工場の工場長や管理職、製造現場の監督者に是非読んでいただければ幸いです。

「誌上ものづくりスクール」を是非ご覧下さい。

 

【PR】<中国ビジネス 関連情報 (セミナー情報)>

■「第7回 日中ビジネスフォーラム2009」(中国上海)今年も開催!!


”日中ビジネスフォーラム”は、 中国に進出している日系企業と中国企業が情報交換する場を提供することにより、 ビジネス情報の交換、人材ネットワークとビジネス機会の拡大を目指しています。
日本と中国の情報・人材の交流、参加企業の交流の結果としてのビジネスの創造に役立つ場を提供できればとの思いから 例年中国上海にて開催してまいりました。今年で7回目の開催になります。

今年度は2009年10月26日(月)18:30より中国上海にて開催の予定です。 → 第7回日中ビジネスフォーラム2009

 



2009年秋のものづくりセミナー&会員交流会のご案内(概要)

2009年10月22日(木)NCネットワークチャイナ社主催「2009年秋のものづくりセミナー&会員交流会」において、
弊社平山と謝が講演させていただきます。

 

【NCネットワークチャイナ社からのご挨拶】

  昨年3月、今年3月に引き続き、この秋も会員様のための「ものづくりセミナー&交流会」を開催することが決定しました。前回、会員様に向けて『NCネットワーク100%活用術』を総経理・井上からご案内したところ、大変ご好評を頂きました。
この秋も会員様に喜んで頂けるよう、以下の日程にて開催致します。今回も、日本でも多数の製造業向けの著書を刊行し、実績もある(株)アットストリーム様との共催です。
   世界的な不景気という厳しい経済状況の中ではありますが、本セミナーが皆様のビジネスのお役に立つような情報提供の場、そして会員様相互の情報交流の場になれば幸いです。また、弊社では今後とも会員様向けに定期的にセミナーやイベントを開催していきたいと考えております。
  まだ会員でない企業様は、是非この機会にご入会お待ちしております。
   『秋のものづくりセミナー&会員交流会』に是非ご参加下さい。 。

 

【セミナープログラム】

13:00〜13:30

NCサービスの活用方法のご紹介と新サービス・イベントのご案内
講演者:井上直樹  (NCネットワークチャイナ総経理)

13:30〜15:30

〜会場1〜

【講演者:平山賢二】

【講演言語:日本語】


2会場にて
日中両言語による
講演を同時開催



『コスト力をどう育てるか』
〜日系企業におけるマネジメントの視点から考える〜


1、”表の競争力”より”裏の競争力”を磨け
  (1)仮説1:戦略よりもオペレーション
  (2)仮説2:日本の生産改革は遅れている
2、多品種少量生産で生き残る
  (1)仮説1:コスト競争でしか受注できない会社は生き残れない
  (2)仮説2:時間に値段をつけれない会社は生き残れない
3、少品種多量生産で生き残る
  (1)仮説1:規模の小さい会社は生き残れない
  (2)仮説2:下請け生産では生き残れない
4、まとめ
  (1)組織能力の低い会社は生き残れない
  (2)生き残りと撤退の4つのパターン

●講演者:平山 賢二  (株式会社アットストリーム代表取締役)

13:30〜15:30

〜会場2〜

【講演者:謝端明】

【講演言語:中国語】


2会場にて
日中両言語による
講演を同時開催



『日本的管理ノウハウをどう吸収すべきか』
〜自社の課題を発見し、競争に勝つことを考えよう〜


T.経営の視点から考えよう
  (1)Kaizen(改善)は日本的経営のもっとも重要な概念
  (2)日常業務の数値化・年度目標・経営ビジョンの一致性
  (3)5大経営資源:ヒト・モノ・カネ・情報・システム
U.業務プロセスの視点から考えよう
  (1)3つの希少資源はモノづくりの基本である
  (2)問題発見と解決へのKaizen(改善)アプローチ
  (3)経営の可視化により企業の競争力を高めよう

●講演者:謝 端明   (株式会社アットストリーム中国事業担当責任者)

15:45〜16:45


NCネットワークチャイナ会員交流会
会員様同士の交流の場

17:00〜19:00

懇親会(会員交流会、名刺交換会)

各社カタログ設置コーナーを設けております。是非、PRにお役立て下さい。


【開催概要】

日時

2009年10月22日(木) 13:00〜19:00 受付開始12:30〜

会場

上海古北湾大酒店   ( 住所:上上海市虹橋路1446号  電話番号:021-52574888 )
セミナー:5階 (日本語:多功能庁/中国語:貴賓庁室NO.5)
交流会 :2階 康乃馨食府

主催

NCネットワークチャイナ別ウィンドウが開きます

共催

株式会社アットストリーム

参加費用

200元/名(当日、受付にてお支払いお願いいたします。領収証発行。)

  • チャイナプロ会員(年会費10,000元)

1社1名様無料ご招待致します。2名様から、200元/名頂きます。(何名様でも可)
  • チャイナパートナー会員(年会費2,000元)

1名様につき200元頂きます。1社につき2名様迄。

定員

100名(申込み先着順)

申込締切

2009年9月30日(水)

お申し込み方法

NCネットワークチャイナのWEBサイトからお申込ください。別ウィンドウが開きます

お問い合わせ

NCネットワークチャイナ各担当者までご連絡下さい。
TEL: 021-3353-8866     FAX: 021-3353-8981/8982
担当者:中川、楊 ( semi0910@ncnetwork.com )



【今春の様子】

2009年新春ものづくりセミナー&会員交流会<中国・上海>
今春(2009年3月3日開催:2009年新春ものづくりセミナー&会員交流会)の様子はこちらをご覧下さい。
早々に定員を上回るお申込をいただき、NCネットワークチャイナ社の中国における会員企業様、約140名様にご参加いただきました。


【講演者紹介】

平山 賢二
製造業の管理職を歴任後、(株)日本総合研究所(現 SMBCコンサルティング(株))を経て、アーサーアンダーセン ビジネスコンサルティング((現 プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント))西日本代表に就任。2001年にアットストリームコンサルティング(株)(現 (株)アットストリーム)を共同設立し、代表取締役に就任。現在、同社代表取締役。 製造業を中心とした事業戦略・事業構造改革・生産拠点戦略の企画・推進、生産・ものづくり改革の企画・推進、グローバル経営管理制度の企画・推進が主な専門。
主な著書:『ミッションマネジメント 〜価値創造企業への変革〜』(生産性出版)、『e生産革命』(東洋経済新報社)、『ABCマネジメント』(ダイヤモンド社)、『儲けるものづくり - 生産拠点戦略のワナを見抜け』(工業調査会)、『勝つ現場力- 工場改革プロジェクト4つの新手法』(JIPMソリューション)、『日本のモノづくり 58の論点−持続的繁栄を築く思想』(JIPMソリューション)(共著)、『勝つ改善力 - ベスト・ワースト法で実現する現場改革』(JIPMソリューション)など。
謝 端明
中国国立機電研究院勤務後、1987年来日、大手メーカー、アクセンチュア(株)(旧 アンダーセンコンサルティング)を経て現職。事業戦略、ビジネスモデルの企画・立案、BPR・チェンジマネジメント・生産改革などの各種プロジェクトに従事。主な著書:『中国で企業を育てる秘訣』(共著)(東洋経済新報社)、『現代中国の実像』(共著・監修)(ダイヤモンド社)



   

このページの先頭へ

  ホームコンサルティングの特徴コンサルティング領域プロジェクト実績講演・セミナー書籍・掲載記事ニュース会社概要コンサルタント募集サイトマップ
 

プライバシー・ポリシー情報セキュリティへの取組ウェブサイト利用規定リンクについてお問い合わせ